美しい横顔(スマイルライン)|東住吉区・平野区・住吉区・松原市エリア矯正歯科

東住吉矯正歯科センター 東住吉矯正歯科センター 無料初診相談受付中
最高の笑顔を見たいから"
美しい横顔(スマイルライン)
エステティックラインとは
エステティックライン
キレイ、すなわち美しさとは何だと思いますか? 顔の美しさとは輪郭であり、特に横顔の形が大切です。つまり正面から見た顔だけでなく、キレイの秘密は横顔にあるということです。 では、横顔の美しさはどのようにして決まるのでしょうか。実は、「鼻からあごにかけての形」が決め手なのです。そのため、矯正歯科だけでなく美容整形の分野においても、鼻の先端からあごにかけての形をとても重要視し、ここを結ぶ直線をエステティックライン(E−ライン)と名付けて美しさの基準にしています。そしてこのエステティックラインに対して上下の唇がどのくらい後退もしくは突出しているかで横顔のバランスを評価します。日本人女性の場合、多くの研究結果から、エステティックラインよりも上下の唇が少し内側にあることが美しい横顔の条件と言われています。
矯正治療で横顔も変化する?
矯正治療は単に歯並びを治療するだけでしょうか?実は矯正治療で歯並びを治療すると、横顔の見た目も変化します。例えば、出っ歯の患者さんの場合、エステティックラインに対して上下の唇が出ていることが多いです。このような患者さんの場合、矯正治療により歯を後ろに引っ込めると、唇の位置も後ろに変化し、理想的な横顔に近づけることができます。東住吉区の東住吉矯正歯科センターでは、矯正治療のプランを立てる際もエステティックラインを考慮し、矯正治療後にできるかぎり美しい横顔になるように考えています。
矯正治療前後の変化
Eラインビューティフル大賞
矯正治療の効果を広く一般の方々に知っていただくため、日本成人矯正歯科学会では、毎年Eラインビューティフル大賞を選考しています。選考の条件は、以下の3つとなっています。

1.歯並びのよい横顔の美しい日本女性であること
2.心身共に健全であり総合的なプロポーションもバランスがとれていること
3.幅広く活躍する著名人であること

ぜひ皆さんも、テレビなどで芸能人を見るときに、エステティックライン(Eライン)に着目してみてはいかがでしょうか。タレント、女優などはエステティックラインに対して上下の唇が少し後ろにある人が多いということに気づかれるのではないかと思います。

このページの先頭に戻る