歯科矯正のメリット|東住吉区・平野区・住吉区・松原市エリア矯正歯科

東住吉矯正歯科センター 東住吉矯正歯科センター 無料初診相談受付中
最高の笑顔を見たいから"
歯科矯正のメリット
口元のラインがすっきりして、美しくなれる
歯並びが悪いと、口元やあごの形に影響を与えます。上あごが出ている(出っ歯)状態だと上唇が突出した口元になり、下あごが出ている(受け口)状態だと下唇が突出した口元になります。また、人の顔つきは骨格によって決まるものですが、歯並びに問題があり咬み合わせが悪いと、咬んだ時にあごがずれてしまい、顔のバランスが悪くなったり老けて見えることがあります。矯正治療を受けることで、口元のラインがすっきりして、横顔がシャープになり、顔が美しく見えるようになり、さらに、笑った時の口角の上がり方がすっきり整うようになります。
エステティックライン
人前で話すときや、笑う時のコンプレックスがなくなる
人と話すときはどうしても口元に目がいってしまうものです。歯並びが悪いとそれがコンプレックスになり、口を手で覆いながら話していたり、大きく口を開けて思いっきり笑うことができないという人もいます。

口を大きく開けて思いっきり笑うと、性格まで明るく映ります。矯正治療を受けることで自分の笑顔へのコンプレックスがなくなり、周囲の人から以前より生き生きとしているように言われる、という人も実際にいます。そうすれば、その後の人生もより豊かになるかもしれません。

東住吉区のエムラ歯科・矯正歯科(東住吉矯正歯科センター)での矯正歯科治療のゴールは、単に歯並びをよくするだけではありません。矯正治療を通して、あなたのなりたい姿に近づけていくことができるよう、一緒に頑張っていきましょう。

笑顔
虫歯や歯周病になりにくくなる
歯並びのデコボコがあると、その部分に歯ブラシの毛先がどうしても届かなくなってしまいます。そうすると、磨き残しができて歯垢がたまり、虫歯や歯周病を引き起こします。

美しい歯並びを作ることで歯みがきがしやすくなり、虫歯・歯周病を予防しやすくなります。
歯ブラシ
食べ物の消化・吸収がよくなる
歯並び・咬み合わせをよくすることで、食べ物をしっかりと噛めるようになります。しっかりと噛むことでだ液胃液などの消化液もよく出るようになり、消化吸収がスムーズになって胃腸への負担を減らすことができます。
噛む
運動能力がアップする
歯並びが悪いと、歯の咬み合わせにもずれが生じてしまいます。すると、重い物を持ち上げたり、スポーツで思いっきり力を出したいときに歯を食いしばっても、思うように力が出ないのです。

矯正歯科治療により歯並び・咬み合わせを治すと、奥歯を噛みしめたときに力を発揮することができ、運動能力をアップさせることができます。一流の野球選手などアスリートが歯列矯正を受けるのは、決して見た目の問題ではなく、本業でしっかりと力を発揮するためなのです。
スポーツ選手の矯正

このページの先頭に戻る