東住吉矯正歯科センターのブログ|東住吉区・平野区・住吉区・松原市エリア矯正歯科

東住吉矯正歯科センター 東住吉矯正歯科センター 無料初診相談受付中
最高の笑顔を見たいから"
2019年07月19日 [Default]

お口ポカン

こんにちわ!東住吉区にあるはりなかの歯科&矯正歯科の多田です。


お子様のお口がポカンと開いてることないですか?

@しゃべる・食べるとき以外は、いつも舌の先は上あごのスポットに付いてる
A唇はいつも閉じてる
B閉じた唇の中で、歯は食いしばらない
(力まないのがポイント)
C正しい飲み込みができる
(舌が上あごを押して飲み込む)
D姿勢が良い

いかがですか?2つ目の理由がお子様にあてはまってしまうと大問題ですね。歯医者さんの世界では、お口がポカンと開いている癖を[舌癖(ぜつへき)]と言います。舌癖とは、唇、舌、頬など、お口周りの筋肉が弱っていることを指します。
舌癖がある子どもは、噛み合わせが悪い、病気になりやすいなど、まさに不健康への道をどんどん突き進んでいると言えます。

お子様がもしお口ポカンと開いてたら注意してあげてくださいね。
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページの先頭に戻る