2021年05月 - 東住吉矯正歯科センターのブログ|東住吉区・平野区・住吉区・松原市エリア矯正歯科

はりなかの歯科&矯正歯科 はりなかの歯科&矯正歯科 無料初診相談受付中
最高の笑顔を見たいから"
2021年05月08日 [Default]
こんにちは!
針中野駅の高架下にある、はりなかの歯科&矯正歯科の伊藤です。
GWも明けて、気候も夏に近づいて来ましたね。

今回は、食事中の姿勢についてお話させて頂きます。(#^^#)

私の小さい頃は、食事中は正座をしてテレビを消して食べるのが日常でしたが、現在はテーブルに椅子で食事をする事が増えてきていると思います。
幼児期には、椅子では足が着かない事もあり、足を浮かせた状態で、咀嚼すると前噛みになってしまい、本来の咀嚼力が出せなくなってしまい、丸呑みになってしまう事があります。。。
小さいお子様では、足元に台を置いて、しっかり足をつけて食べることをおすすめします!!!

もう一つは、最近タブレットをみながら、食事をするケースも増えてきていると聞きます。噛む事に集中でできず、これも咀嚼力が低下する可能性があるので、要注意ですね。
テレビやタブレットが横にある場合、観ながら咀嚼をすると片噛みの癖がつくので、食事中はなるべく真っすぐの姿勢を心がけたいですね。(^^
足をしっかりつけて、ゆっくり長く噛む事が、歯並びや身体の成長に不可欠です。食べる姿勢!一度確認してみて下さいね(^^)

このページの先頭に戻る