2021年03月 - 東住吉矯正歯科センターのブログ|東住吉区・平野区・住吉区・松原市エリア矯正歯科

はりなかの歯科&矯正歯科 はりなかの歯科&矯正歯科 無料初診相談受付中
最高の笑顔を見たいから"
2021年03月31日 [Default]

こんにちは!東住吉区にある はりなかの歯科&矯正歯科の中田です!

タイトル通り歯並びが随分綺麗になってきました!

あ

矯正を始めて1年8ヵ月ぐらいです!

真ん中の位置も少しずつよくなってきてますし
これはわりと早めからなんですが、前歯の重なりがなくなったのが
とても嬉しいです♪

顎間ゴムのつけてる時間もすごく長くできています!
意識してがんばってます!!

2021年03月23日 [Default]
こんにちは!近鉄針中野駅の高架下にあるはりなかの歯科&矯正歯科の中谷です。

今回はリンガルアーチという装置が出来上がってきたので紹介します!

リンガルアーチは日本語で「舌側弧線装置」、舌側つまり歯の裏側に針金を通して歯並びを改善する方法です。
大臼歯にバンドという輪っか状のものをひっかけてセメントで固定するため、外すことはできません。食事や歯磨きも、リンガルアーチを装着したまま行います。虫歯にならないようにお口の中の清掃はきちんと行わなければなりません!!!


まだお口の中に装着してないので口腔内のお写真はないのですが、模型は出来上がってるのでお写真つけておきます!!
来週お口の中に装置をつけるのでつけたらお写真載せますね♪



あ

2021年03月16日 [Default]
こんにちは。東住吉区にある

はりなかの歯科&矯正歯科の多田です。

今回インビザライン(マウスピース型矯正治療)のメリットとデメリットについて書きますね。

メリットについて
・矯正していることがわからない
・透明で薄いマウスピース
・自分で取り外し可能
・身体に優しい
 (金属を使用していないので、舌や粘膜を傷つけることや、口内炎のリスクがほとんどなく安心です)

デメリットについて
・ついサボってしまう
 (ご自分で取り外しと装着ができるので、外している時間が長くなってしまうと思うように歯が動いてくれません。最低でも1日20時間の装着が必要とされてます)
・装着のケアが必要
・症例によって適用できない場合がある

歯並びに関するお悩みでしたらご相談ください。

このページの先頭に戻る