2019年03月 - 東住吉矯正歯科センターのブログ|東住吉区・平野区・住吉区・松原市エリア矯正歯科

東住吉矯正歯科センター 東住吉矯正歯科センター 無料初診相談受付中
最高の笑顔を見たいから"
2019年03月04日 [Default]
みなさん、こんにちわ^^

だいぶとお久しぶりな更新になってしまいました…。

1月からはりなかの歯科&矯正歯科に来ました村上です♪
これから随時更新していきますのでよろしくお願いします!!

早速ですが、あいうべ体操というのを聞いたことはありますか?

口を大きく「あ〜い〜う〜べ〜」と動かします(^〇^)

あ:口を大きく開く
い:口を大きく横に広げる
う:口を前に突き出す
べ:舌を突き出して下に伸ばす

●できるだけ大袈裟に、声は少しでOK!
●1セット4秒前後のゆっくりとした動作で!
●1日30セット(3分)を目標にスタート!
●あごに痛みのある場合は『い〜う〜』でもOK1


あいうべ体操は、口を大きく動かすことで衰えてしまった舌の筋肉を鍛えなおし、本来あるべき位置に戻すための体操です。
歯並びは幼少期のお口の筋肉の使い方が大きく影響してきます!
舌の力と唇の力、噛む回数や嚥下の仕方が正しければ自然と綺麗な歯並びになります。

舌の位置はどこにありますか?
舌先が上顎の前歯の少し後ろについているのが正解です!
舌の位置が悪いと自然な鼻呼吸が出来ず、口呼吸に繋がり歯並びにも影響します。

唇はいつも閉じていますか?
お口が開いていると乾燥して虫歯菌が繁殖しやすくなり、歯並びにも影響がでてしまいます。


みなさまも普段の舌の位置や唇が閉じているかなど、ふとした時に是非確認してみてくださいね!


このページの先頭に戻る