噛ミング30(カミングサンマル)って? - 東住吉矯正歯科センターのブログ|東住吉区・平野区・住吉区・松原市エリア矯正歯科

はりなかの歯科&矯正歯科 はりなかの歯科&矯正歯科 無料初診相談受付中
最高の笑顔を見たいから"
2020年10月16日 [Default]

噛ミング30(カミングサンマル)って?


こんにちは、はりなかの歯科&矯正歯科の高野です!

皆さん、 「噛ミング30(カミングサンマル)」 という言葉を聞いたことがありますか?
「噛ミング30(カミングサンマル)」 とは、ひとくちで30回以上噛むことを目標としたキャッチフレーズのことです!

よく噛むことで沢山メリットがあります(^^)!!

例えば左右の歯でバランス良く噛むと、お口の中の働きがよくなり(唾液がよく出る)、汚れがつきにくくなったり、
ゆっくりよく噛むことで食べる量が減り、生活習慣病予防につながります。
また高齢者の誤嚥や窒息防止、 子どもの場合 あごの発達の為にも重要です。


「よく噛む」 ことの効果を 「ひみこのはがいーぜ」 で覚えて下さい!


                     ひ   ・・・肥満防止

                     み   ・・・味覚の発達

                     こ   ・・・言葉の発音はっきり

                     の   ・・・脳の発達

                     は   ・・・歯の病気予防

                     が   ・・・がん予防

                     いー  ・・・胃腸快調

                     ぜ   ・・・全力投球


皆さんも今日から30回以上噛むというのを意識して試してみてください😀

このエントリーをはてなブックマークに追加

このページの先頭に戻る